こんばんは。動画編集をしていたらiPadが再起動してしまって作業ができなくなってしまったありさです

くやちいぃ。

し〜かた〜がないので、マックでブログ♪

ワードプレスに最近ホームページを変えて、アクセス数の見方がわからない。すなわち、どのくらいの方がブログを見てくださっているのかがわからない。それでも私は書き続ける。それでも人しか愛せない。

なんて話が脱線しているのですが・・・

タイトルの通り、今年の高3生もすごいです

国立前期入試の結果がどんどんと出ているのですが

九州大学合格者が出ましたああああああ

広島大学法学部合格者が出ましたああああ

広島大学薬学部合格者が出ましたあああ

ありさ塾、高校クラスも盛り上がりまくっています

高3の子たちがありさ塾の自習室にほぼ住んでいる状態で勉強していました

1年以上毎日勉強報告をしてくれた子もいます

血の滲むような努力が結果に繋がって嬉しい。

本当に本当に、おめでとう。

|

でも、合格の有無以上に子供達に覚えていてほしいことがある

【人間の価値は勉強では決まらない】ということ。

中学高校とたくさん勉強してきたから、頭いい人がすごいとか勉強できないといけないとか、そんなイメージがもしかしたらあるかもしれない

でも人間の価値はそこでは決まらないということを覚えていてほしい

実際にみんながこれから先で役に立つのは今までの【過程】だ

どれだけ一生懸命やってきたか。極限まで頑張ることができたか。

結果としては合格・不合格と出ているけれど、そこまでのプロセスがこれから先の結果の出し方に関わってくる

私は現役時に不合格を経験して、浪人を経て合格を経験した。

両方の気持ちを理解することができている、と自負している。

結論:不合格になって悔しい思いを経験できてよかった

悔しくて、上には上がいることがたくさんわかって、謙虚ってマジで大事なんだってわかった

だから、真っ当に浪人時代努力することができた。そして合格することによって

素直に淡々と努力を続けることが1番の近道なんだってわかった

悔しい思いのおかげで、次の結果につなげることができたのね。

この経験があるからこそ、高3のみんなに伝えたい。

ここから先、もっと頑張りなさい。

大学に合格したからもう安泰、ではないの。

ここから長い人生何を積み重ねていくのか、経験するのか、スキルをつけるのか

自分で考えて自分で努力して自分を成長させていくこと

受験の経験を活かして頑張り続けてほしい

先生ももちろん頑張るよ?教育という仕事の幅をもっともっと広げていく

みんなに負ける気はないよ?また会った時に私も成長するからみんなも成長していてね?

|

明日、塾で大掃除するときにみんなに会うことができるので楽しみだ

ブログ、見てくれてるといいなぁ

23時回ったし、今日はとりあえずここで終わり

|

今日もありがとうございました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です